不動産業者の日常の仕事、ひとコマをご紹介―(境界協定の事前準備)

【営業時間】9:30~17:30 【定休日】不定期

2021年02月08日

不動産業者の日常の仕事、ひとコマをご紹介―(境界協定の事前準備)

不動産業者の日常業務の1コマ(境界協定ー事前準備)


 
今日は、弊社の活動状況の1コマをご紹介させていただきます。
 
弊社で売主さんから売却依頼をいただいた折に、販売を開始するわけなのですが、

買主さんが決まった時にお引渡しをスムーズに行えるように、それぞれの物件ごとに

下準備をします。

その1つに境界の問題があります。


 
境界確認も取引に合わせて、いろいろな状況が想定されます。

ここでは、細かいことは端折りますが、要は、売主さんへのヒアリングと同時に

物件に接触している隣接の地主さんを廻ります。

そうしておくと、契約したあとに、専門家(土地家屋調査士)にバトンタッチした際に
トラブルも少なく、無難に同意書がいただける場合が多いです。

少し、広い土地で分筆が必要な場合は、要(かなめ)となります。

そんなわけで、先日、ある物件の隣接の所有者を廻ったわけです。 


隣接者が6人おりますが、 暇をみては、近間から先行して廻りはじめます。

この物件の隣接者の中では、 一番遠いのかな、

天気の良い日でした。 

クルマのナビで住所を入力すると、到着まで1時間40分としゃべっていました。

一応、連絡してから行きたいのですが、この段階では、電話帳に掲載されていない方は
まったくわからないわけです。

どんな人なのかな~? (たまにモンスター地主さんのような方も含まれます。)
   


 

とにかく、出発して、隣の市町村に到着、ここからさらに1時間20分。

どんどん市街地から離れていきます。

 

 このエリアに来るのは、久ぶりだな~ 

 
 
 だんだん、山の方へ向かっていくけど、

い~い天気だし、気温もポカポカで、なんだか、仕事で来てるの忘れそうだな~。

 

川もどんどんきれいになっていくよう、サワガニいるのかな~? あっ、冬はいなのか? 

 

あっ、土産屋さんだ、チタケ、山菜、アユ、イワナ、・・・
何売ってんのかな~?
寄り道しちゃおうかな~、やっぱり、まずいな~、夕方から事務処理のハードワーク
あるし。ほんで、通過決定。

しばらく、沢沿いをまっすぐ行くと、空家があるな~ 

  

ここいらの人たちは、どこで日用品買うのかな~? 

なんか、住んでいるいる人がお亡くなりになり、都会に就職している
息子さんが相続したけど、そもまま放置になっているのかな~

 

ず~と行くと、向こうにも空家だ!

もし、所有者に、このへん、「売ってくれねえべか?」、な~んて言われたら、 

どう答えたらいいべかな~ 

 

だいぶ、山の奥の方にきちゃったな~。
クルマのナビゲーション、だいじょうかな~?
なんでもいいけど、上にある土砂がおこっちそうだな~

まだ着きそうもないな~。
どこいっちゃうんだろうな~。
何かに引っぱれてんのかな ~。
日頃の行い?やっぱ、あんまり良くなかったのかな~。 

 

あれ、土砂工事?
やばいのかな~、つい最近、何かあったようだな~。
道も、どんどん狭くなってきたようだし、 
やっぱ行くの辞めようかな~。 

ここで、死んだら、笑う人いっぱいいるだろうな~

でも、仕事だから。仕事は辛いな~。 

 

 
 
あれっ! 道が? ナビが消えた? ・・・・・・・・・

 

もちろん、弊社だけでは、ありませんが、
大方の不動産業者は上記のような経過をだどって、
買主の皆様に安心・安全な不動産をお引渡しする活動を続けています。
けして、契約時に見る、重要事項説明書や契約書、あるいは、コンサル依頼の報告書 
には、一文字も記載されなていない部分です。 どうかご理解ください。
今後ともよろしくお願いいたします。 


               エステート丙(ひのえ)since 2014 
ページの先頭へ